トレードで連敗をしてしまった場合の対処法

こんにちは。みやです。

今回の記事では、「トレードで連敗した時の対処法」を説明していきたいと思っています。

現在、トレードで連敗をしている人は必見となりますので、最後まで見ていただければと思います。

トレードで連敗するときって、かなり精神的にきついですよね。勝率6割の手法でも10連敗するときだってあります。

連敗をしたときも我慢して淡々とその手法を続けていく

結論からいうと、「連敗しても淡々と続けていきましょう」です。もちろん、優位性のある手法だということは必須です。優位性の手法を繰り返していけば、最終的にはトータルプラスになります。

一定期間はマイナスになることを受け入れる

どんなトレーダーでも一定期間マイナスになることがあります。例えば今回のコロナ相場では、順張りが得意としている人に関してはかなり利益が取れたと思います。

しかし、逆張りを得意としている人に関しては、今回はかなり損切を食らっていると思います。

でも、テクニカルパターンが出ているのでエントリーをせざるを得ないわけです。なぜなら、その時が逆張りの転換サインかもしれないので。

そう考えると、一定期間のドローダウンは必ず来るということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です